西武多摩川線100周年記念ヘッドマーク&新101系1249F伊豆箱根鉄道コラボラッピング運転

2017年9月29日(金)から12月31日(日)まで

西武多摩川線が10月22日に開業100周年を迎えることから、開業100周年記念のヘッドマークが多摩川線を走る各車両に掲出されました。掲出されたヘッドマークは同一デザインの異なる3色のヘッドマークが用意されました。

赤色ヘッドマーク:新101系1241F
青色ヘッドマーク:新101系1245F
黄色ヘッドマーク:新101系1247F(前半)、1253F(後半)
※車両入れ替えによる甲種輸送実施のため、前後半で車両が異なりました。

また、11月5日には西武グループである伊豆箱根鉄道も開業100周年を迎えることから、新101系1249Fを伊豆箱根鉄道1300系(元・西武新101系)と同じカラーにラッピングし、コラボレーション記念ヘッドマークの掲出も行われました。

 


黄色のヘッドマークを掲出した新101系1253F。


青色のヘッドマークを掲出した新101系1245F。


伊豆箱根鉄道カラーにラッピングされ、コラボレーションヘッドマークを掲出した新101系1249F。

コラボレーション企画として、伊豆箱根鉄道でも西武ツートンカラーに塗装変更された1300系に記念ヘッドマークを掲出して走行しました。

 

<参考資料>
西武鉄道ニュースリリース 『「多摩川線開業 100 周年」イベントなどを開催!』(2017 年 9 月 14 日発行)

Follow me!

NAME: イチマル

主に西武線を撮影しています。
撮影機材は「Nikon D800」です。

Twitterアカウント