新101系ツートン塗装の271Fが狭山線に入線

2010年04月15日
1301Fが武蔵丘に入場している関係で、池袋線で新101系2+4+4が走行していたり、数年振りに狭山線に新101系2+2が走行しているが、15日の狭山線には275F+271Fが日中走行した。271Fはツートン塗装になってから初めて狭山線で営業運転に就いた。
記録程度に撮影してみた。
まずは西所沢に着くと早速目当ての編成が入線してきた。


折返し時間まで時間があったので反対側のホームに回って後打ちと軽くスナップを撮影


この後、この列車に乗って沿線に出掛けたが、露出がなく酷い写真になったので省略。
今度は天気の良い日に撮影できれば、と思う。

Follow me!

前の記事

101系217編成甲種輸送

次の記事

真岡鉄道C12-66