YouYubeチャンネル「西武鉄道情報館 byイチマル」にて鉄道動画を公開中!

9000系4両化計画最終輸送!9000系9104F、中間車廃車回送&新101系263F牽引で武蔵丘へ入場

9000系4両化計画最終輸送!9000系9104F、中間車廃車回送&新101系263F牽引で武蔵丘へ入場

9000系の10両→4両化・ワンマン化が進んでいますが、9000系最後の10両編成である「9104F」もこれに伴う準備が進められることとなりました。

9000系9104Fに関する一覧の流れをご紹介いたします。

9000系9104F(10両)中間車6両の廃車回送

2021年2月24日(水)

9000系9104F(10両)が小手指~武蔵丘~横瀬の経路で回送されました。

有名お立ち台を行く9000系9104F
有名お立ち台を行く9000系9104F
9000系最後の10両編成、横瀬までラストスパート(9000系9104F)
9000系最後の10両編成、横瀬までラストスパート(9000系9104F)

9104Fは横瀬到着後、すぐに組み替えが行われ、4両編成に組成されました。

新101系263F 横瀬へ送り込み回送

2021年3月2日(火)

9000系9104F(4両)を迎えに行くため、新101系263Fが小手指~横瀬の経路で回送されました。

高麗停車中(新101系263F)
高麗停車中(新101系263F)

今までのパターンとは異なり夜間に横瀬へ送り込まれました。

高麗3番を使った列車が運転されるのも恐らく久しぶりのこと。
夜間の高麗駅ホームで撮影するとE31の工臨が運転されていた頃を思い出します。

新101系263F牽引で9000系9104F(4両)が武蔵丘へ

2021年3月4日(木)

9000系9104Fが10両編成から4両編成に組み替えられ、新101系263Fの牽引により横瀬車両基地から武蔵丘車両基地へと回送されました。今後、ワンマン化に向けた改造を施すため武蔵丘車両検修場に入場するものと思われます。

なお、今回の輸送をもって全ての9000系が10両から4両編成になり、新101系263Fによる一連の牽引輸送は終了となりました。

新101系263Fが9000系を牽引する姿が見られるのも今回で最後(新101系263F+9000系9104F)
新101系263Fが9000系を牽引する姿が見られるのも今回で最後(新101系263F+9000系9104F)
赤メガネをかけた姿が見られるのも恐らく最後(新101系263F+9000系9104F)
赤メガネをかけた姿が見られるのも恐らく最後(新101系263F+9000系9104F)
線路脇に咲く梅と一緒に(新101系263F+9000系9104F)
線路脇に咲く梅と一緒に(新101系263F+9000系9104F)

動画で見る新101系263F+9000系9104F回送

新101系263F 小手指へ返却回送

2021年3月2日(木)

9000系9104Fの牽引を担当した新101系263Fが、武蔵丘~小手指で回送されました。

飯能2番・3番ホームに入線する新101系263F
飯能2番・3番ホームに入線する新101系263F

世話しなく横瀬まで往復していた新101系263Fですが、9000系エスコートの役目が終了したことから、当分の間は秩父線内への入線が見られることは無さそうです。

【振り返り】新101系263F牽引、9000系ワンマン化に向けた横瀬~武蔵丘の山下り

過去に行われた9000系4両編成の横瀬~武蔵丘間の新101系263F牽引回送についての記事は以下からご覧いただけます。

9000系9105Fが4両編成に組み替え 新101系263F牽引で横瀬から武蔵丘へ

9000系9102Fが4両編成に組み替え 新101系263F牽引で横瀬から武蔵丘へ

9000系9103F(京急塗装・レッドラッキートレイン)が4両編成に組み替え 廃車回送&新101系263F牽引で武蔵丘へ

西武鉄道カテゴリの最新記事

当サイトの【YouTubeチャンネル】です。ぜひご覧ください!
YouTubeチャンネルはコチラ