6000系6157F 車内LCD取り付け工事が完了、玉川上水を出場

2016年2月24日(水)
玉川上水車両基地にて車内LCDの取り付け工事を行っていた6000系6157Fが、玉川上水~拝島で二往復試運転を行った後、玉川上水~上石神井~所沢~小手指の経路で回送されました。

今回の6157FがLCD取り付け工事を完了したことにより、全25本の6000系のうち、新宿線所属の6101Fと6102Fを除いた23本がLCD取り付け工事が完了しました。

これにより、地下鉄対応車の6000系が新宿線を走行するという一連の流れが終了したものと思われます。

今回出場した6157Fは西武池袋線100周年の記念ラッピングが施されている特別編成(~2016年4月まで予定)で、黄色い6000系が拝島線・新宿線を走行するという大変貴重な姿を見ることができました。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!