9000系9105Fが4両編成に組み替え 新101系263F牽引で横瀬から武蔵丘へ

2020年6月18日(木)

4両編成に組み替えられた9000系9105Fが新101系263Fの牽引により、横瀬車両基地~武蔵丘車両検修場で回送されました。

新101系263F+9000系9105F(4両) 横瀬入れ換え

9000系9105Fは6月9日に小手指~横瀬で、新101系263Fは6月16日に南入曽~横瀬で、それぞれ回送されてきました。

新101系263Fと9000系の組み合わせは、昨年同様に行われた9108F(L-train)以来2度目のこと。黄色い9000系とは今回が初めてとなります。

運転台には、入れ替え時に使用する簡易的なヘッドライトが置いてあります。

出発準備完了。

新101系263F+9000系9105F(4両) 本線走行

新101系263Fの牽引とは言いつつ、牽引モードではなく電車モードで通常走行。クモハ-モハ-モハ-クモハの4M車独特のうねりを響かせながら高速で通過していきました。

黄色+黄色で組成された編成のため、普通に撮影しても9105Fは目立たず。天候も曇りとあって263Fをメインに。

 

9000系が4両化されたのは9108Fに続いて2本目です。

現時点で9000系9102F/9103F/9104Fの3本が残っていますが、果たしてこちらはどうなるのか。そして、長らく武蔵丘に入場している9108Fはどうなっているのか。今後の動向に注目です。


Follow me!

NAME: イチマル

主に西武線を撮影しています。
撮影機材は「Nikon D800」です。

Twitterアカウント