新101系247F「春編成」甲種輸送 多摩川線→本線

新101系247F(春編成)の甲種輸送(多摩川線→本線)が行われました。
牽引車は、JR区間はEF65-1127、西武区間は263Fがそれぞれ担当しました。

運転経路:白糸台~武蔵境~八王子~新秋津~小手指


私は西武区間のみを撮影しました。

まずは毎度お馴染み所沢陸橋にて後打ち。
光線の都合から晴れた日にはこの場所で後打ちすることにしています。

20120408_01.jpg

撮影日:2012年4月8日

続いて、所沢で追い抜いて追っかけ。

20120408_02.jpg

撮影日:2012年4月8日

この場所に着いた時にはあまり気にならなかったのですが、ケーブルの影が五月蝿いですね。
また、少々早切りで最後尾の運転台が架線柱に隠れてしまいました。
んー、色々と残念・・・。

以下、甲種を待っている時に来た10000系。
クラシックと長瀞ラッピングが続けてやってきました。

20120408_03.jpg

撮影日:2012年4月8日

20120408_04.jpg

撮影日:2012年4月8日

長瀞ラッピングは記憶が正しければ初めてまともに撮影した気がします。
撮影している時には何故かなかなか出会えないんですよね。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!