流鉄5000系(元新101系)方向転換

2009年06月21日
新101系を改造した流鉄(旧・総武流山電鉄)5000系5001Fが20日終電後に方向転換を行い、所沢へ回送された。
運転経路は、いつもながら南入曽~田無~小川~所沢~小手指~所沢で、 南入曽→小手指がプッシュプル、小手指→所沢が重連での牽引だった。


まずは新所沢で30秒間の撮影タイム。
初めは4両停止位置でカメラをセットしていたら、見事に4両停止位置を通り過ぎて特急停止位置を少し超えたところで停車した。


こちらが4両停止位置にセットしたコンデジ(コンパクトデジカメ)の動画である。
見事に通り過ぎていくのがお分かり頂けると思う。動画は出発までこの場所に放置しておいた。 (※一部カット編集済み)


東村山1号踏切での流し撮り
カマ番号のE34が読み取れるくらいに写ってくれた。


所沢1番ホームに停車中
踏切から300mmのレンズで撮影したがレンズが足りないのでトリミングをしてある。 400mmちょっとのレンズがあれば普通に撮影できるかと思う。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!