4000系4009F「西武 旅するレストラン 52席の至福」 武蔵丘を出場、各線で試運転を実施

4000系4009Fによる西武鉄道初の観光列車「西武 旅するレストラン 52席の至福」が2016年4月17日(日)から運転を開始します。この列車の運転に伴い、入場していた4009Fが出場し、各路線で試運転を行いました。

(西武鉄道公式サイト)
西武鉄道100年アニバーサリーの集大成 観光電車「西武 旅するレストラン 52席の至福」

武蔵丘出場

2016年3月22日(火)
武蔵丘車両検修場を出場し、小手指まで試運転を兼ねて回送されました。

ついに出場した4000系4009Fによる観光列車。
さほど違和感はなく、いい感じのデザインに仕上がっています。

池袋線 車両性能試験

2016年3月23日(水)
車両性能試験のため、小手指~所沢~西武秩父~池袋~豊島園~練馬~石神井公園~練馬~西武球場前~西所沢~小手指の経路で試運転を行いました。また、夜間の不定期回送スジにて小手指から南入曽まで回送されました。

(撮影地:高麗~武蔵横手)

(撮影地:高麗~武蔵横手)

(撮影地:吾野~西吾野)

(撮影地:吾野~西吾野)

方向幕が「試運転」から専用幕に変わっていました。
貫通扉にラッピングが無い姿の専用幕は貴重な姿になりそうです。

(撮影地:武蔵横手~高麗)

(撮影地:武蔵横手~高麗)

(撮影地:中村橋)

(撮影地:中村橋)

(撮影地:練馬)

(撮影地:練馬)

(撮影地:練馬高野台)

(撮影地:練馬高野台)

練馬~石神井公園~練馬の区間は緩行線を走行しました。
4両編成が緩行線をゆく姿は普段見られないので貴重な記録になりました。

(撮影地:下山口~西武球場前)

(撮影地:下山口~西武球場前)

試運転の最後は狭山線に入線しました。

新宿線 車両性能試験

2016年3月24日(木)
車両性能試験のため、南入曽~新所沢~本川越~西武新宿~上石神井(入庫)上石神井~南入曽の経路で試運転を行いました。また、夜間の不定期回送スジにて南入曽から武蔵丘まで返却回送されました。

(撮影地:新所沢~南入曽)

(撮影地:新所沢~南入曽)

本運転に備え、今後も性能試験や本番さながらのテスト走行が行われるものと思われます。今後も注目したいと思います。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!