8500系レオライナー8511F(V2編成)陸送にて武蔵丘車両検修場へ入場

2018年12月13日(木)

新都市交通システムの西武山口線にて活躍している8500系レオライナー8511F(V2編成)が検査入場のため、山口車両基地から武蔵丘車両検修場までトラックに載せられ陸送されました。

山口車両基地→西武球場前 出庫

Mc8511、M8512、機材を乗せたトラック3台で武蔵丘に向かいます。

西武球場駅前を通って

道路へ出ていきました。

所沢市・入間市の市境

交通量が多く、タイミングも悪く、思った通りには全く撮れませんでした。

武蔵丘車両検修場 入庫

線路の下を通って、武蔵丘車両検修場に到着です。

遠くから見ると可愛らしいですね。

 

今回のV2編成の陸送を撮影したことで、V1、V2、V3編成すべての陸送を撮影することができました。過去のレオライナー陸送については以下の記事をご覧ください。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!