JR八高線 高崎~高麗川でDD51牽引によるマヤ検測を実施

2018年3月13日(火)

八高線(八高北線)高崎~高麗川間で、DD51のプッシュプル牽引によるマヤ検測列車(建築限界調査)が一往復運転されました。

通常、マヤ50-5001が検測を行うときはキヤE193系(East i-D)に連結され作業を行うため、DD51がマヤ50を牽引するのは極めて珍しい光景となりました。


(撮影地:JR八高線 毛呂~高麗川)


(撮影地:JR八高線 高麗川~毛呂)

編成は、高麗川方からDD51-842+マヤ50-5001+DD51-895でした。

 

今話題の西武鉄道BOOK(2020年9月24日発売)

Amazonベストセラー1位!
2020年9月24日にイカロス出版から発売された西武鉄道に関する本。

“赤電”が終焉期を迎えていた1985(昭和60)年から、今日に至るまでの西武鉄道の全形式を徹底詳解。

ディテールに迫る解説文と、エポックメイキングな出来事や各種形態、イベント列車などを捉えたカラー写真をふんだんに用いて西武鉄道の魅力に迫ります。旧型電車運転を運転していた西武鉄道OBのインタビューや掲載車両の車両形式図(先頭車)も掲載。

西武線ファンなら「お!?」っとなるような写真が満載です!

Follow me!